クラシックビル リノベーション企画室

クラシックなビルのイメージは・・・

  • 古い
  • 汚い
  • 不便
  • 暗い
  • 使い勝手が悪い

など、ネガティブなイメージが先行してしまいます。

視点の切り替え

では、違う視点から物事を考えてみて下さい。

  • 償却が終わっている = 家賃設定が低くても良い
  • 味がある
  • 既に認知されている施設

更に、こんな機能が加わると…

  • 商業施設(館)としての認識
  • 戦略的なテナントミックス
  • 館全体を統括して運営する
  • 館全体でのWeb・企画・広報・販促活動

という事が可能になります。

ビルオーナーのメリット

  1. 一括運営管理が可能で、余計な手間がかからない
  2. 有効なテナントミックスや館全体の運営を行う事で空きテナントリスクを軽減
  3. 保守管理まで委託できる
  4. 大切な資産を勝手工事で傷付けられない

というメリットがあります。
この効果は非常に大きく、ビルオーナーとしての事業運営がスムーズになります。

テナントさんのメリット

  1. テナントミックス効果で、客層を絞り込む事ができる
  2. 自分たちの世界観を維持できる(ブランドイメージの維持)
  3. 個店ではできない販促活動が可能になる

というメリットがあります。

  • 常にどこか照明が切れている
  • 共用部が汚く手入れされていない
  • 色んな店舗の告知看板が乱立し、汚く見えてしまっている

こんな思い、持っていませんか?